>  > 唯一無二の趣味かもしれない

唯一無二の趣味かもしれない

もしかしたら風俗こそ自分にとって唯一無二のサービスなのかなと思ようになりました。ここまで男側にありがたいサービス、そうそうないんじゃないですかね。男の願望そのものを応えてくれる場所。それが風俗なので、自分にとって風俗の存在は文字通り別格というか、いろんな気持ちを味わえるとあってかなり好きなものなんですよね。ただ、風俗というジャンルそのものが好きなので、あまり好み云々で細かくあれこれ言うつもりはないんですよね。どんなジャンルであってもそれぞれ違った楽しさがあると思うんです。その違った楽しさを見つけ出して楽しむのもまた、風俗の楽しさの一つなんじゃないかなと思うので、自分としては風俗はいろんな形で楽しんでいます。バリエーションも豊ですけど、ただサービス云々抜きに、料金面に於いてとても魅力的なのもあってピンサロはよく行きます(笑)手軽だしあまり並ばないかなとも感じているので回数だけであればピンサロです。

自分にとってはあれが最高です

自分にとって最高の風俗。それはデリヘルなのかなと思う一方で、デリヘルはバリエーションというかシチュエーションというか、とにかくいろいろと自由じゃないですか。自宅に呼ぶのもホテルで楽しむのもそれはすべて「デリヘル」なので、デリヘルは風俗の中でも幅広いですよね。そんなデリヘルの中でも好きなシチュエーションがあるんです。それは外で待ち合わせするタイプのデリヘルなんです。本当に女の子とだけしか会わないですもんね。このシチュエーションこそ最高の風俗なんじゃないかなって思っています。サービスを利用している感のようなものがあまりなので、あくまでも自分のプライベートの時間で楽しんでいるかのような気持ちになれるじゃないですか。まぁプライベートではあるんですが(笑)サービスって感じじゃないのがいいんです。女の子だって私服だし、プレイそのものよりもホテルを選んだりとかデート気分を味わえるって点が一番気に入っているんですよね。

[ 2015-07-13 ]

カテゴリ: 風俗体験談